Top > 妊活サプリ > 葉酸はどのような食品に多く含まれているの?

葉酸はどのような食品に多く含まれているの?

妊活中の話ですが、本を買って「産み分け」について学びました。

 

上の子が男の子でしたから、次は出来たら女の子が良いなあ、と思っていました。

 

排卵日の特定や時期の調節など、あくまで自分の出来る範囲でですが、産み分け法を実践しました。妊娠が分かったときは嬉しかったのですが、産み分けの事もあって赤ちゃんの性別を先生に確認するまでは緊張しましたが、女の子でしたから、主人もとても喜びました。

 

産み分けをして良かったと思っています。

 

妊娠しづらいように感じ始めたら、まず、自分の基礎体温を知ることから対策しましょう。

 

簡単すぎるようですが、基礎体温の推移を見れば体内のホルモンバランスの変化や状態が分かり、妊娠しやすい時期が分かるだけでなく、不妊の原因究明にも役立ちます。さて、基礎体温表を作るにあたっては、毎日、起床時に体温を測るというルールもあるので、きちんと守っていくことが大事です。最初の1か月は慣れるつもりで始めてみましょう。

 

一般的に、妊娠してから産婦人科等で行われる栄養指導を受ける方や、母親学級で説明を受けた方も多いと思います。

 

多くの方が、そうした機会に、葉酸の働きと葉酸を多く含んだ食品を学ぶと思います。

 

葉酸がどのような食品に多く含まれているのかというと、一番有名なものはレバーですよね。もちろん、野菜も代表的な食品の一つです。

 

食べ物で葉酸を摂るならば、葉酸が熱に弱く分解してしまい、体内での吸収率が悪いという性質を理解して、食材を調理するようにしましょう。

 

酸サプリの効果。男性用もあるの?

 

妊活サプリ

関連エントリー
葉酸はどのような食品に多く含まれているの?